シークレットボックス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第38話

『星の屑、再び』


・ヤザン様、カミーユに7度目のアタックチャンス!(もはやチャンスとは言えない)
・やっぱりハンブラビに搭乗。
・今回は逃げても逃げてもカミーユを追いかけてくるぞ!
・カミーユ、ついにキレる。(ウェイブライダーで突撃&ハイパービームサーベル入手)
・気合一発、魂も自動でかかる。
・カミーユ、シャアにもキレる。
・アムロ、シャアにキレる。
・多分ジュドーもキレる。




かなりおもしろい話なんだけど、途中で行き詰まりました。
作戦練り直して気力がある時にまた挑戦します。


++++++++++++++++++++++

という訳で再挑戦しました。
つ…疲れたけど熟練度取得したよ!

ただシャアは途中で撤退してしまいました…;;
7ターンで強制終了だなんて!
ジュドーと戦闘させることができなかったので、ハイメガキャノンフルパワーが手に入らないよー!!
くそー。
いろいろ後悔が残ったな。
とりあえずまたプレイしよう。


会話が楽しいシナリオでもありました。
シャアしか眼中になくてカミーユに冷たくあしらわれるヤザン様が不憫すぎる…。




以下そんな楽しい会話をメモしてみました。
台詞はそのままですが、見解が女性向けなのでお気をつけあそばせ。




3ターン目エネミーフェイズおもむろにZに攻撃をしてくるハンブラビ

ヤザン「ハッハッハ!楽しいなぁ、カミーユ!こうして貴様と戦えるのは」
カミーユ「ヤザン!貴様はこの戦いが何を意味するのかわかっているのか!」

本当に楽しそうです。今はジェリカミよりヤザカミが熱い。

ヤザン「それがどうした!俺にとっての戦いの意味とは目の前の敵を倒すことだけだ!」

かなりの確率で故意に「目の前の敵」=カミタソになってることにお気づきですかヤザン様…。
どうしても振り向いて欲しいようですね。
ここで一度戦闘。

戦闘後も会話


カミーユ「そこをどけ、ヤザン!俺はクワトロ大尉に用がある!!」

大変!完全に相手にされてないヨ!
この子たーいしか眼中にないヨ;;;
しかしヤザン様はこんなことくらいでめげません。

ヤザン「いい加減に認めるんだな!もうすぐシャアは史上最悪の虐殺者になるんだよ!」

あんな男より俺様を選べ、とそういうことですね。
流石超強気の男です。

カミーユ「答えて下さいクワトロ大尉!あなたは本当にそんなことを望んでいるんですか!?」

シカトかよ!!!


シャア「だからこそ私はここにいる」
カミーユ「クワトロ大尉!」
シャア「今の私はシャア・アズナブルだ。それ以上でも、それ以下でもない」
カミーユ「そんな…!」


あーあ完全に二人の世界です。


ヤザン「そういうことだ!貴様は一足先にあの世へ行って、フィフスが落ちる様を見届けるがいい!」

カミーユ「黙れ、ヤザン…!」 

こここ怖い!この子怖いよ容赦がないよ…!
たーいとのトークに口を挟むなと、そういうわけですか。
この辺からもうわたし隊長が不憫で不憫でぐらぐらきてました。


カミーユ「貴様は…!ティターンズで何を見てきた!?」
ヤザン「戦争と人の死に様よ!」
カミーユ「人が死んだんだぞ!いっぱい人が死んだんだぞ!それをこれからも続けるつもりか!?」
ヤザン「だから、お前もその仲間に入れてやるってんだよ!」


どうしてもものにしたいんですね!
もはやプレイヤー、立場はロンドベルなれどラムサスダンゲルと一緒に隊長を絶賛応援中!
まさにヤザン隊!
がんばれヤザン様!


カミーユ「遊びで…!遊びでやってんじゃないんだよォーッ!!」
ヤザン「!あ、あれは…!?」


あまりにしつこいアタックについにこの子もぶち切れ金剛です;;;
気合一発、魂までかかってしまいました;;;

カミーユ「生命は…生命は力なんだ。生命はこの世界を支えているものなんだ…」


キレると紫色に光りながら生命の尊さを説法するのがちょっと変わってるけどこの子のいつものパターンなので今回も例に漏れず。
本編最終回を見ているようで切ないですね。


カミーユ「それは地球も宇宙も関係ない…!それを…一人の人間のエゴで失っていくのは…」
     「それは…それは…ひどいことなんだよ!クワトロ大尉!!」



残念!!!
またもシカトです!

もうハナからたーいに話しかけてた模様。
相手にする気ゼロ。
鬼。

シャア「………」


ヤザン「能書きは要らないんだよ!戦場こそが俺に生命を感じさせてくれる場所なのさ!」

そのガッツ買った!
この人ほんまもんの漢です。
たとえ話に入れてもらえなくてもこの勢い。
でも心の中では傷ついているんじゃないかしら…;;
もう心底拍手を贈りたい。


カミーユ「何が楽しくて戦いをやるんだよ!貴様のような奴はクズだ!生きていてはいけない奴なんだ!!」



………終わった。

こうして文字で見るとつくづく怖い子カミーユ。
残酷すぎる…。
そんなストレートに言わなくても…さ…。
そらファもフォウも呆然ですよ(笑)


カミーユ「クワトロ大尉!どんな理屈を並べようと俺は決してあなたを許しはしない!!」
シャア「………」


この瞬間にゴングです。
最後の方はもうヤザン様の耳に届いていなかったことでしょう。
彼、燃え尽きたよ。
かわいそう…完膚なきまでにフラれてしまいましたもの。
最後までたーい向けの発言だったカミーユ。
お前が一番人の心を大事にしてない!


そして魂のハイパービームサーベル一撃の下、沈むハンブラビ。
あ、哀れすぎる…。
傷心を癒してきてください。
またのアタックを待ってる…。


ちなみに試しにヤザンとジュドーを戦わせたら、
「あんた、いい加減しつこいんだよ!」とも言われました。
萌え死ねる。


スポンサーサイト
  1. 2005/11/16(水) 01:18:16|
  2. SRWα2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。